PS4で暴言メッセージを受け取らない設定


この記事の「メッセージ」とはゲーム内チャットではなく、PS4本体の機能で送信できるものを指します。
ゲーム内での暴言を0にする方法はゲームによって違うので、この場で全てを説明する事はできないので省きます。

メッセージを送信できないようにする

この世の犯罪を一切なくすというのが不可能なように、ゲームでの暴言をなくす方法はありません。
しかしそれを見ないようにする設定は存在しています。
この記事ではPS4で暴言メッセージを受け取らないようにする方法を紹介します。

メッセージからプライバシー設定(メッセージ)へ

ホーム画面の上の中央あたりのメッセージを開いて、OPTIONSキーを押して「プライバシー設定(メッセージ)」を押して下さい。

ここでログインを要求される事があるので素直にログインして下さい。
パスワード覚えてねぇよって人も頑張って思い出して入力して下さい。

ここで「フレンドだけ」を選択すると、フレンド以外からメッセージを遮断できます。
この設定にしてから暴言メッセージを受け取った事はありません。
PS3の時代にも欲しかった機能ですね。
おそらくPS5にも同様の設定があると思いますが、実機を持っていないので分かりません。

おわりに ゲーム内チャットも大体無効にできる

最近世界大会があって話題のApexやVALORANTもボイスチャット、テキストチャット両方に無効の設定が存在しています。
残念ながら毎試合手動でミュートにする必要があります。

面倒ですが、ほとんどのゲームはチャット系を無効にしてプレイできるので、暴言などを受け取りたくない方はミュートにして遊ぶ事を推奨します。

声や文字で暴言を伝えられなくなると、ゲーム内のプレイで伝えようとしてくるかもしれませんが、そちらはどうしようもありません。
世界から争い事がなくならないように、ネット上でも争いがなくなる事はないですね…。