ボケ防止にはゲームが良い


TVゲームやスマホゲームは子供だけの物ではありません。
大人がやっても何も恥ずかしい事はありません。
筆者の高齢の親戚はゲームをやるようになってから昔より元気になった気がします。

ボケ防止にはゲームが良い

ゲームも他の娯楽と何ら変わらない1つの趣味です。
とにかくテレビや新聞でゲームは叩かれすぎた結果、とにかく良くない物、子供しかやっちゃいけないという間違った考えを持つ方は多いです。
テレビや映画を見るのと違いはありません。
ゲームによって救われている人だって居ます。

ゲームがボケ防止になる根拠は?

被験者としてビデオゲームをめったにしない人を集め、認知能力の事前テストを行った後、無作為に2つのグループに分ける。一方のグループはアクションゲームを、対照グループはソーシャルゲーム(プレーヤー間の交流を必要とするゲーム)などアクションゲーム以外のゲームをしてもらう。両グループは数週間にわたって1日1時間、週5日間ゲームをプレイする。このトレーニングの数日後に最初と同じ心理テストをすると、アクションゲームで鍛えたグループの方が対照グループよりも認知力の向上が常に大きくなった。

ゲームに意外な効能 脳の「認知力」アップ: 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO06163380X10C16A8000000/

東北大学は13日、同校が開発したタブレットPCで情報を速く・正確に処理する能力を鍛えることが可能な処理速度トレーニングゲームを用いて、高齢者を対象とした無作為比較対照試験で効果検証を実施した結果、同ゲームを実施したグループの処理速度と抑制能力が向上し、かつ抑うつ気分が低下したと発表した。

情報を速く・正確に処理するゲームで高齢者の認知力が向上 – 東北大が確認 | TECH+ https://news.mynavi.jp/techplus/article/20170113-a430/

アメリカのカリフォルニア大学サンフランシスコ校である研究が行われました。それは、70代から80代の健康な男女に合計12時間、あるゲームをしてもらうというものです。ゲームはコントローラーで操作する3Dのカーレースゲームでした。
実生活に必要な集中力や注意力、同時に色々なことを行うマルチタスク能力、記憶力などを記録した結果、なんとTVゲームにより脳が活性化され認知力が回復したという結果が発表されました。

TVゲームが認知症予防に!? その驚きの効果とは 介護通信 有料老人ホーム |【ネクサスケア株式会社】 https://www.nexuscare.co.jp/archives/nursing_post/nursing-post-1647

ゲームはいつでも始められる

おそらく多くの方が持っているであろう、スマホもしくはガラケーでゲームはできます。
パソコンを持っている方はパソコンでも、ゲーム機があればゲーム機でも。

何よりゲームは他の趣味と比べると準備や費用がほぼ必要ありません。
もしも自分に合わなくてもそのゲームをやめて、他のゲームを探しても良いのです。
他の趣味だとありがちな邪魔になる物が出ないし、お金が無駄になったと感じる事もありません。

自分に合わないゲームがあるなんて普通なんです。面白くなかったらやめて他のゲームを探すなんて当たり前の事なんです。
でもまぁゲームを買う前にどんなゲームなのかなと確かめる事は多いですね。

スマホのゲームは大体無料で遊べる

アプリをダウンロードする場所でゲームを検索できますが、基本的に無料のゲームが多いです。
有料のゲームもありますが、初めてゲームをやる場合は無料で自分に合いそうなゲームを探すのが良いでしょう。
なにせ無料なんですから。とりあえずやってみて面白くなかったらやめればいいです。

無料のゲームはテレビと同様に広告で稼いでいます。
それがゲーム中に画面に表示されて煩わしいと感じる事があると思いますが、テレビだって広告を流すことによって儲けているわけです。
広告なしにやっていけないのはどこも一緒です。

パソコンでも無料のゲームは多い

パソコンの場合は「ゲーム 無料」や自分のやりたい遊びで「検索」すると良いでしょう。
大体無料で遊べますが、もし無料じゃない場合はほぼ確実に先に料金を払う必要があるので、そのような画面が出たらやめれば良いだけです。
無料の会員登録を要求される場合が多いですが、面倒な場合は登録が不要でそのまま遊べるサービスもあるので「ゲーム 無料 登録不要」なので検索しても良いかもしれません。

パソコンは無料のゲーム以上に有料のゲームも存在していますが、そちらをやりたくなった場合は周りの詳しい人に聞いた方がよいでしょう。
しかしパソコンはスマホ以上に無料のゲームの数が多いのでまずは無料のゲームから始めて、自分にそもそもゲームが合うかどうかや、とりあえず色々なゲームを試してみるのが良いかと思います。

まずはゲームをやってみよう

麻雀やトランプなどの現実にもある物をスマホやPCでやってみるのがゲームを始めるのには良いかもしれません。
とにかく新しい物に触れて脳を使うのが大切なように思います。
まずはゲームに対する意識を変えていきましょう。

品質を求めるならPCもしくはゲーム機でゲームを

最近のゲームは現実とあまり変わらないような見た目、昔からあるゲームらしいポップな見た目、ちょっとゲームっぽいけど昔よりは確実にキレイな見た目など種類は様々。
映画とゲームが違うのは、映画は見ているだけですが、ゲームは自分の行動が映像に変化を与えるという事です。

基本無料のスマホゲームだって負けてない

「基本無料」という文字をよく見ると思いますが、こちらはお金をかけること、すなわち「課金」することによって有利になるゲームになります。
ですので別に無料のまま、お金をかけずにプレイする事もできます。

おわりに 自分が面白いと思うゲームを

ゲームは無限にあると言っても過言ではありません。
仕事や義務かのようにやっては逆にストレスが溜まって良くないでしょう。
どうせゲームをやるなら楽しくやりましょう。

楽しみながら頭の体操にもなるって良いですよね。

目が疲れるかもしれませんが慣れですよ慣れ。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)

52,000円(09/26 13:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

※旧型のSwitchはネットでも店舗でも最近は在庫がありますが、PS4はネットにはほぼ在庫がないので、お近くの店舗を探した方が見つかる可能性は高いです。PS5はネットには在庫がありません。今年中には在庫が安定するかもしれないので、PS4を今無理やり買うよりPS5を探した方が良いかもしれません。店舗では稀に売ってます。