ロリポップでWordPressのPHPのバージョンを7.1から7.4に今更変えたメモ

スポンサーリンク
人気の投稿とページ
最近の投稿

ただ変えただけのお話。
5.?から7.1に変えた時はメモしなかったので何がどうだったか全く覚えていないので今回は残しておく。

PHPのバージョンを上げる時はもしもの時のためにバックアップを

普段面倒でほぼバックアップを取りませんが、さすがに怖くなって取りました。みんな取りましょう。
ロリポップのレンタルサーバーを利用していますが、PHP設定のページは注意書きが盛り沢山で助かります。

FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16) - PS5

FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16) – PS5

4,500円(04/12 13:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

特に問題はなし

特に何かが動かなくなったりはせず、アップデートできなかったプラグインがアップデートできるようになった。
アクセス関連についてはまだ分析途中ではあるが、特に変化はなさそう。

PHPのバージョンが7.1だとバックアップの有名なプラグインが動かなかったので他のを使った。
https://webmemonote.com/wordpress/php-wordpress-backwpup-updraftplus-plugin/

朧気な記憶だと5.?から7.1に変えた時はなんか設定変更か何かをした気がする。ロリポップを使っているなら多分大体は公式が解説してくれてるはず…。
上の記事とほぼ内容は変わらないけど、今まだ7.1の人が居たら、今更7.4に変えても特に問題が起きなかった奴が1人居るというのをここに残しておきたかっただけです。別に保証はしないのでバックアップは取ろう。

やった事の流れは、そもそも面倒だったのでバックアップだけ取ってロリポップのユーザー専用ページのPHP設定のページでPHPのバージョンを7.4にしただけ。適用に数分かかるみたいな表記はあったが比較的すぐ適用されていたように思う。以上。