とりあえずで入れてたWordPressプラグインを色々消してパフォーマンスを向上させた話

WordPress

昔WordPressでブログをやる時に大体の人が適当にオススメのプラグインを入れたと思うんですけど、今見直してみたら大体必要なくなってたり、そもそも全然使いこなせてなかったとかそういうのばっかりだった。

スポンサーリンク

不要なプラグイン削除はセキュリティにもパフォーマンス的にもヨシ!

でもいつも面倒でやらずに生きてきた。今回7、8年ぶりにWordPressのテーマ変更を機に色々放置してた所を見直している所です。いくら何でも放置し過ぎじゃない?
このブログを始めたのも今からするとかなり昔。もう全然使ってないプラグインもあったし、今ではWordPressにデフォルトで機能が追加されてたりテーマに入ってたりしてかなり不要なプラグインがあったのでそれらを紹介する。

スポンサーリンク

プラグイン削除でバックアップ取るのめんどくさくて取らなかった

1個1個無効化してサイト見て問題なく表示出来たら消すってのを繰り返してやってましたが、基本はバックアップを取った方が良い。いつも通り実行は自己責任でお願いします。私は特に問題なかった。

  • Plugin Performance Profiler
    ページの読み込み時間を測定するプラグイン、非公開になっていたのでセキュリティ的に消した方がいいらしいので消した。他にも代わりのプラグインがあるので問題なし。常用もしてない。
  • Crayon Syntax Highlighter
    これも上と同じで非公開だったか更新が終わってたのでセキュリティ的にry。プログラムのコードを載せるようのプラグインだったが、今ではテーマによってはデフォルトで同じ機能が付いてるのでもういらない。
  • WordPress Ping Optimizer
    これも上と同じ理由。Pingを送信するプラグイン。多分なくても問題ないので消した。効果が分かりにくい物は今回大体消した。また必要だと思ったら新しい物を探せばいいと感じた。
  • WordPress Popular Posts
    人気の記事を表示するプラグイン。今回の新しいテーマに似たような機能があるので消した。
  • Classic Widgets
    今気付いたけどこのプラグイン消してもウィジェットのページがクラシックのままかもしれない。
  • Easy FancyBox – WordPress Lightbox Plugin
    画像をふわっと表示されるプラグイン。テーマで似たような機能があるので削除。
  • PHP Compatibility Checker
    PHPのバージョンの互換性のチェック。前にPHPのバージョンを上げる時に使って放置してたので削除。
  • Pz-LinkCard
    リンクカードをデザインするプラグイン。これもテーマによってはデフォルトで付いてる機能。
  • Advanced Editor Tools
    記事編集画面をクラシックにするやつ。全然前回の記事書いてる時も使ってたけど、別になくても行けるんじゃね?って思い切って消した。今慣れないけど書けてるからヨシ。
  • Broken Link Checker
    リンク切れをチェックするプラグイン。普段遣いしてないので消した。大体リンク切れなんて基本気にしてないのになんで入れてるか分からない。
  • TaxoPress
    タグに関する便利なプラグインだが、全く使いこなせてないので削除。ついでに馬鹿みたいに登録してたタグをこのプラグインに関係なく手作業で1000個消した。
  • WP Social Bookmarking Light
    ソーシャルボタンを設置するプラグイン。多分今は大体のテーマの基本機能になってるので削除。
  • Unveil Lazy Load
    表示速度高速化プラグイン。単純に古いので削除。入れた当時からアプデされてないって相当ヤバい。
  • Jetpack
    WordPressでとりあえず入れとけプラグインランキング上位常連の万能プラグイン。ただサイトや管理画面が重くなるプラグイン代表だったため、思い切って削除。消す時に確認を取ってくるのが嫌らしいが、実際なくても何とかなる時代になった。そもそも多機能過ぎて使いこなせてなかった。
  • WP-PageNavi
    ページナビ用のプラグイン。消してもデザインが変わらなかったのでもはや機能していなかった。

スポンサーリンク

おわりに プラグイン一覧がスッキリして気持ちが良い

WordPressのプラグインって
多ければ多いほど良いわけじゃないんだ。

これ以外にも今回サイトリニューアルで色々やってる事はあるんですがこれら不要なプラグインを削除したことで、サイトの動作が早くなったり、セキュリティが向上したり、プラグインの管理も楽になるし、データベースの負荷も下がるし良いことだらけ。

気をつける事は最初に言ったように、1個1個無効化→削除する度にトップページと記事ページが正常に開けるかをチェックする事。絶対に確認もせずに一気に削除しない事ですね。

削除の基準は人それぞれだけど個人的に指標は、使ってるかどうか、使えてるかどうかを重視しました。便利に見えるプラグインも使いこなせてなかったら無くてもWordPressでブログはやっていけます。後は更新終わってるやつは結構問答無用で消した。大体代わりのプラグインが出てたりするので多分大丈夫。

コメント

タイトルとURLをコピーしました