Webサイトを開設するまでにしたこと【ドメイン編】

Pocket

Webサイトを開設するまでにしたこと【サーバー編】に続いてこの記事ではドメインのお話になります。
ドメインとはなんなのか、無料サービスとは違うこと、取得する意味などはこちらで詳しく解説されています。

独自ドメインとは? / ドメイン / マニュアル – レンタルサーバーならロリポップ! https://lolipop.jp/manual/domain/domain-02/

要はURLを自分で決めることができ、周りからわかりやすくなって、無料のサービスと違って色々とできることが増えます。


スポンサーリンク

■Webサイト開設に必要なもの「ドメイン

今回ドメインの取得には「ムームードメイン」を利用しました。

ドメイン最安66円から。 ドメインお申し込み数  288万件 突破!
https://muumuu-domain.com/


なぜムームードメインを選んだか、それを私の視点で説明していきます。

  • 料金が安い
  • ロリポップのページでおすすめされている(同じグループが運営しているため)
  • キャンペーン

ドメイン取得のサービスもサーバーと同様に豊富にありますが、今回の決め手はキャンペーンでした。
料金自体もおそらく業界の中ではかなり安い方だとは思います。
初めてドメインを取得するのであれば、あまり悩むことではないと思います。パパッとどこかに決めてしまいましょう。

続いて料金のお話。

ムームードメイン

まず、こちらのページで欲しいドメインを検索します。
下の画像は今回私が取得したドメイン「webmemonote」で検索したものです。

ムームードメインの検索画面

私が取得したので「webmemonote.com」は×印が表示されています。
良さそうなドメインって結構というか、ほとんど取られています。
オリジナリティ溢れる名前なら使える可能性は高いですが、一般的な単語はかなり人気です。
ドメインが長くなると覚えにくい、見にくいなどがあるので、できる限り短いものを目指した方が良いと思います。


次に「com」だとか「jp」だとか「net」などの末尾に付いているトップレベルドメイン(TLD)について説明します。

  • 「com」 commercialから来ており、企業向けのドメイン
  • 「net」 そのままnetworkからきているので、ネットワーク系に向けたドメイン
  • 「jp」 日本を意味するドメイン
  • 「info」 情報サイト向けのドメイン
  • 「biz」 ビジネス全般に向けたドメイン
  • 「co.jp」 日本の企業のためのドメイン

一部制限があるドメインもありますが、あまり気にする必要はありません。
一般的にネット上で見ることがあるドメインをおすすめします。個人的には「com」かなと思います。


取得に関して特に難しいことはありませんでした。
一番気になったのは結局料金のことでした。
検索の画面でそれぞれに料金が出ていましたが、あれは1年間の料金になります。
サーバーのように初期費用がかからない上に、月間契約ではなく年間契約だということです。(月間だと思ってました。)
ではサーバーより安上がりでいいかな?と思ったら、更新時に追加料金が発生します。

ドメインの価格

つまり「com」の場合でいうと、取得時に払うのは「680円」で、更新時に払うのは「1280円」になります。
サーバーと違って年間契約の更新なので、確かに価格は上がりますが、どこのサービスでもかかる費用なので、仕方ないものです。
ムームードメインは業界の中でも最安値を争う位置にいます。更新料はこの料金でも安いということです。


というところでドメインのお話は終わりです。
ドメインの取得で最も重要なのは「どのようなドメイン名にするか」です。
取得そのものは簡単で、費用も上記で説明したように多くかかるものではありません。
この記事は私がドメインを取得するまでに考えたことを短くまとめたものです。
私と同様に悩んでいる人の手助けになれば良いと思います。
何か質問、誤情報、誤字などがあればコメントでお願いします。

Pocket