【TWSR】#2 テイルズウィーバー Second Runの新しい要素【レビュー】


先行テストのレビューのpart2です。
本家TWにはない、TWSRの新しい要素をまとめます。
前回最後に良くない部分は次回と書きましたがまたそれは次回で…。

頼むから本家TWに逆輸入してくれ

まぁもはや別ゲーですから使い回せるものではないんでしょうけど、欲しくなりますね。
本家テイルズウィーバーは今月末に大型のアップデートがあるそうなので楽しみにしています。
テイルズウィーバー Second Runの方はまだ正式サービスは遠そうですが、そのうちまたオープンベータテスト的なのがありそうなので、気長に待ちましょう。

Nexon テイルズウィーバー:SecondRun│公式サイト https://mobile.nexon.co.jp/talesweaversr/advancetest/

ルーンの子供たち DEMONIC 2

ルーンの子供たち DEMONIC 2

ジョン・ミンヒ
Amazonの情報を掲載しています

①アバターが染色できる+α

これが一番最初に出てくるのがTWユーザーっぽい。
TWSRにはTWのようにアバターに補正はありませんが、やはりお洒落度は戦闘力。
まずアバターの色を変えられるのは革新的。

残念ながらゲームで試すのを忘れていて期限があるかどうかの確認はできていません。
TWの方では一部染色は期限があって、それを無期限にする別のアイテムが必要です。

とても良い点は、全てのアバターの色を見ながら染色を考えられる所です。
髪の毛をこの髪型のこの色にして、頭のアバターをこの色にしたらどんな感じになるのか、というのをまとめて試せるのはTWにはありません。(昔有志のアバターシミュあったよね)

このシステムはそのまま本家TWにも欲しいです。ガチで。

韓国書籍 ルーンの子供たちイラスト集 : A Voyage with the Children

韓国書籍 ルーンの子供たちイラスト集 : A Voyage with the Children

中川悠京
5,890円(08/19 16:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

②必殺技のアニメーションがカッコいい

まぁこれはプレイを続けていたら「スキップさせろ」になるんでしょうけど、TWはこの手の演出がほぼないので、個人的には熱いですね。
普通のアニメーションもあれば、ドット絵のアニメーションもあるので見応えがありました。

カッコいいテチも見れる。というかテチしかやっていなかったのでテチ以外の画像なし。この手のテストは1キャラに絞らないと浅い所で終わってしまうイメージがあったので、1キャラをやり込みました。

そこまでメチャクチャ動くというわけではないものの、TWのキャラのアニメがでっかく表示されるのって本家TWではPVで見るぐらいですから新鮮さがすごい。