「Fallout76」最新アップデートで「Fallout3」のマップが復活


Fallout3のDLCで行けた「The Pitt」に行けるようになりました。
Fallout76は、Fallout3からは約200年も前のお話。

「The Pitt」かなりマップが広い

これ無料でプレイしていいのか?ってレベルでマップが広かったです。
既プレイにも分かるように言うならば、Fallout3の頃より広い?
形式としてはデイリーオプスに似てますが、時間制限はありません。

 

これだけの無料の大型アプデの後があってもまだ続く76

この「The Pitt」のアプデ以外にも度々継続してアプデが入っているのに、全て無料なんです。
てっきり「The Pitt」はDLCを買わないといけません、とかだと思ってた。

ピットの中へ:『Fallout 76』の「Expeditions」アップデート配信中! https://fallout.bethesda.net/ja/article/7iswEuZf5CujgLYGg08OsN/fallout-76-expeditions-the-pitt-update-live

年内のイベントスケジュールも公開されています。
来シーズンは新しいボスが追加されるらしい。

室内に直接ファストトラベルできるようになった

今までは行きたい場所にファストトラベルして、更に室内に入る必要がありましたが、今回のアプデで一部の場所は直接室内に移動できるようになりました。
これで2回ロードが入っていた所が1回で済むようになりました。

この機能はPS4などの低スペ環境だとかなりありがたいです。
他にも調整や変更はありましたが、これが個人的に大きい変更点でした。

おわりに ミッションをクリアする仕様

これはFallout76未プレイの方向けに今回の「The Pitt」の仕様を少し紹介しておきます。

Fallout3の頃のように「The Pitt」に行ってストーリーが展開するようなものではなく、Fallout76では「The Pitt」で助けを求めている人々を助けるため(クエスト)に向かう事になります。

2種類のクエストがあり、それぞれ共通のマップと別々のマップを探検し戦闘することになる仕様です。
舞台も200年前ですから3と同じマップや同じNPCは登場しません。
マップは完全新規でかなり広く、NPCもちゃんと居ます。居ますよ!

敵や武器はお馴染みのが登場します。鉄も集められます。
「The Pitt」で普通の76みたいに遊べるわけではない事は知っておいて下さい。

 

まぁ長く書きましたが、既プレイ向けに言うなら、いつもより広くて時間がかかるデイリーオプスみたいな新コンテンツが増えたぞって感じです。
デイリーオプスと違って制限時間はないけど、ちゃんとサブ目標をクリアしないと全然アイテムが貰えないぞ。みんな頑張ろう。