PSプラス、リニューアルから加入者200万人減少


初動から、というか初動前から色々問題視されていたPSプラス。
案の定加入者は減少傾向にある模様。来年の5月ぐらいまで減少は続きそうな気がする。

PSネットワークのアクティブユーザーも減少傾向

PSプラス加入者は6月末から9月末までに4,730万人から4540万人の約200万人減少。
PlayStation Network(PSN)の月間アクティブユーザーも1億300万人から1億200万人に減少。

codとgow新作とps5の普及で加入者は取り戻せるらしい

確かにcodはPSで一番人気の対戦ゲーではあるし、gow新作も大人気だが…。

 

 

 

 

 

そうじゃなくない?

 

コ○ナの影響が少なくなってきたからゲームをする人が減ったとか色々理由はあるかもしれませんが。
まずリニューアルされて加入者が増えずに減ったのは、魅力がなかったという事なのでは?

昔からPSが好きなユーザーはとにかくクラシックタイトルの拡充に期待を寄せているかと思います。
今ソニーが頑張って色々なタイトルを準備してくれていると信じるしかありません。

そうやって待てるのも今のPSプラスが期限切れになるまでかと私は考えています。
来年の5月ぐらいまではクラシックタイトルに期待してプレミアムに残っている人たちが居るので、まだこれからも徐々にファンは減っていくのではないかと予想しています。

PSプラスのセールが来ない

年に数回はPSプラスのセールが来るので、そのタイミングで更新していた方も多いかと思われます。
それがリニューアルからは一度もセールが来ていません。

来るとしたら今月末ぐらいにありそうなブラックフライデーセール。

もしかしたらリニューアルや円安の影響などでセールはないのかもしれません。
割とリニューアルの影響でなくなりそうな気はしてます。ゲームパスやNintendo Switch Onlineにはセールがないような気がするのでPSプラスもその流れになるのかなと。

元々月額のサービス自体がセールするって異常ではありましたよね。良い意味で。

これは1人の利用者としては残念ですが、企業のやり方としては普通かと思うので、特に反対する気持ちは不思議と湧いてきません。

今後のPSプラス プレミアムの展開、加入者数の変動に期待

ファンとして一利用者としてcodやgowの新作で加入者数が増えて、PSプラスが強化される展開を望んでいます。

個人的に思い出のクラシックタイトルや今この昔のタイトルがやりたい、というゲームが3本、いや1本でも来たら今のPSプラスに対する考えも変わるような気がしています。私だけでしょうか。

 

PSNのフレンド欄を見るとPSプラスのアイコンが付いていないフレンドが増えてきました。
周りでゲーミングPCを買う人もちらほら出てきています。

そういう私も最近ゲームパスに初めて加入してしまい、あれ?いつPSプラスってPCでできるようになるんだ?となっています。

「後日アップデート」っていつですかソニーさん。年内ですか?