【今2023年から始める人へ】Fallout76 序盤おすすめのステータス(S.P.E.C.I.A.L.)とパークカード(PERK)【攻略】

人気の投稿とページ
最近の投稿

2023年1月のPSプラスのフリープレイになったFallout76。
大量の新規プレイヤーをこの目で確認しているので序盤に役に立つ情報を発信していきます。

レベルアップ時に7つのうち1つのステータスを1上げられる

次にパークカードを1枚選択して貰えます。上げたステータス以外のカードも選べます(L1/R1)。(例:Strengthを1上げて、Perceptionのパークカードを1枚貰う)
最初から全てのパークカードは選べません。徐々に種類が増えていきます。時々カードパックが貰えるので開けましょう。
ステータスを上げられるのは50レベルまで。各ステータスは上限15まで。

Loot Crate Exclusive Vault Boy Bobble Head Fallout 4 by Bethesda

Loot Crate Exclusive Vault Boy Bobble Head Fallout 4 by Bethesda

3,077円(02/03 19:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

レベル25から自由に再振りできるから自由にステータス振ってヨシ!

レベル25になると主に駅などに置いてある下の画像みたいなパンチカードマシンで再振りできます。

好きにステータスを振ってもあまり問題ないゲーム性をしているFallout76ですが、序盤の新規に向けて簡単にまとめます。
ステータス自体の能力も大事だが、付けたいパークカードのためのステータス確保も大事。

 

Strength(近接火力、総重量(持ち物の重さ))

安定と安心のストレングス。力isパワー。持てるアイテムの量が増える(1ステで5重量)ので最初から最後までお世話になるステータス。序盤は弾がなくなりがちなので近接武器は意外と強いかも。

  • Traveling Pharmacy(Lv3):スティムパック(回復アイテム)の重量が軽くなる
  • Gladiator(Lv2)など:片手武器の火力が上がる、両手武器用のパークもある、片手の方が振りが早い

自分が使う武器種の火力が上がるパークを付けるのが基本。最初はなくてもレベルが上がってくれば出てくる。全てStrengthではない。ライフルはPerception。

 

Perception(V.A.T.S.の命中率、コンパスに敵が表示されるまでの距離)

V.A.T.S.というのはFalloutシリーズで登場する、敵を自動で狙って決めた部位に攻撃できるシステム。今作はオンラインなので時間は止まらず、普通に自分も相手も動くが、とても強力なのは変わらず、射線が通っていれば命中率次第が攻撃が当たる。今作はコンパスに敵が表示されない事があるので後者の効果はあまり気にしない。

  • Concentrated Fire(Lv2):VATSで部位を狙えるようになって火力と命中率が上がる(強い)
  • Butcher’s Bounty(Lv3):序盤の食料確保に役に立つ、牛みたいな敵から肉を集めよう!
  • Picklock(Lv5):ロックピックスキルが1上がって、難易度がちょっと下がる、これがないとそもそも挑戦できないのでほぼ必須
  • Rifleman(Lv8):ライフルの火力上昇、ノンオートとオートでパークが違うので注意 オートの方はLv18で登場

 

Endurance(体力の上限、ダッシュ時の消費AP減少、病気耐性)

HPは1ステにつき5上昇と微量。APというのはアクションポイントで、VATSやダッシュやジャンプで消費される。病気耐性はそこまで重要視する要素ではない。

  • Mystic Power(Lv15):シリーズ恒例の敵の死体を食べて体力と飢えを回復
  • Lead Belly(Lv2):飲食で受ける放射能が減少する 放射能を受けると最大体力が減るのでできるだけ放射能値は低い方が良い

 

Charisma(NPCとの会話が上手くなる?、クエスト報酬ボーナス、取引価格の変動)

NPCとの会話で得する(あんまり覚えてない)。クエストクリア時の経験値やキャップが上昇する。後はアイテムをNPCに売ってキャップ(Falloutの世界でのお金)を稼ぐなら高い方が売値が高くなる便利なステータス。

  • Inspirational(Lv2):探検とデイリーオプス以外のチームに気軽に入ると良い 経験値が増える
  • Lone Wanderer(Lv4):一人で冒険するならこのパークがオススメ 被ダメ下がってAP回復力が上がる
  • Hard Bargain(Lv7):ベンダー(NPC)との売買価格が良くなる お金を大事にするなら必須
  • Field Surgeon(Lv15):スティムパックの効果が素早く反映される 意外とこれに救われる
  • Travel Agent(Lv26):ファストトラベルで払うキャップが減る お金を大事にry

 

Intelligence(経験値ボーナス、ターミナルハック、解体ボーナス、CND上昇)

経験値がINT1で3%ぐらい増えていく。ターミナルハックは機械をハッキングする時の難易度が多少下がる。アイテムを解体した時の手に入るジャンクが増える。CNDはコンディションの略で自分で作ったアイテムのCNDが上昇する。あまり重要ではない。

  • Hacker(Lv4):ハッキングをするなら必須 失敗しまくって強制終了前に画面から離れるのが安定
  • Gunsmith(Lv10):銃の耐久減少が遅くなって、ランクの高い武器が作れるようになる 後者の能力が銃のカスタマイズで良く使う
  • Scrapper(Lv13):これを付けるだけでやたらと解体した時にジャンクが手に入る 解体する時だけ付けても良い
  • Contractor(Lv18):拠点で何かを設置する時に使ったほうが良いパーク第1位 ジャンクがすぐなくなる
  • Batteries Included(Lv28):エネルギー系の弾やコアはメチャクチャ重いぞ

 

Agility(最大アクションポイント、敵に見つかりにくくなる)

アクションポイントが多ければ多いほど、ダッシュも長くできるし、何回もVATSが使える。敵に見つかりにくくなるスニークはそこまで強力ではなかった気がする。最大AP上昇は強め。VATSを使わないならあんまり。

  • Action Boy(Lv2):アクションポイントの回復速度が上がる これは安定して便利なパーク
  • Thru-Hiker(Lv7):飯と飲み物の重量が下がる これもないとしんどい
  • Sneak(Lv20):スニーキングプレイをしたいならおすすめ サプ銃なら意外と見つからない
  • Ammosmith(Lv32):結構先になるが自分で弾を作るなら必須のパーク

 

Luck(クリティカルメーターのチャージ率、拾うもののCND上昇)

VATSにはクリティカルメーターがあり、それが貯まりやすくなるが、気にしたことはない。CNDも同じ。ステータス自体はそこまでだがパークは便利なのが揃ってる。

  • Pharma Farma(Lv2):薬品コンテナを調べた時にこれがあれば回復が意外と見つかる
  • Scrounger(Lv3):弾薬コンテナを調べた時にこれがあれば弾薬が意外と見つかる
  • Mysterious Stranger(Lv26):VATSで攻撃してると謎の人物が一緒に戦ってくれる

 

まとめてみると後半によく使うパークが集中していて序盤に勧められるパークはそこまでなかった。
ステータスは25レベルになったら再振りがいつでも無料でできるが、パークカードはレベルアップやパックを開けないと入手できないので注意。今後使いそうなやつを交換しておくと良い。

個人的なステ振りは、近接で戦うならStrength、ライフルならPerception、ピストルならAgilityを上げて火力が上がるパークを取る、基本VATSが強いので部位選択できるパークや命中率が上がるのでPerceptionは安定、後は回復や弾薬確保のためにLuckを取るのが良いかも。結局重量関係はアイテムボックスにアイテムを預けまくれば序盤は解決できる…はず。

当分はFallout76の序盤の助けになるような記事を投稿します。既にFallout76関係の記事は結構上げているので、良ければどうぞ。良いアパラチア(舞台の地域名、現実にもある)ライフを。