クリックポストで病院に本を送ってみた


タイトル以上の意味は含まれていない事を最初に述べておきます。
初めてレベルで家から物を送ったので、それの使い方と感想です。

クリックポストは、休日にも発送できる

偶然頼まれた日が休日だったのと、郵便局とかに行くのが面倒だなと思って、ネットで検索して、見つけたのがクリックポストでした。
まぁ送るためにコンビニや百均には行きましたが、個人的に面倒だと思うことがなかったので、満足でした。

クリックポスト|日本郵便 https://clickpost.jp/

スプラトゥーン3 -Switch

スプラトゥーン3 -Switch

5,260円(10/06 23:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

封筒は百均、ラベルはコンビニで印刷

封筒は適当に百均で購入(角2、A4など)、住所が書かれたラベルはコンビニで印刷(20円)でした。

ラベルの印刷は、「ネットワークプリントサービス」を利用しました。
複雑な操作がなくてとても分かりやすかったです。

支払いはAmazon Payを使いました。
Amazon Payはクレカを持っていなくてもLINE Payなどが使えるので便利ですね。

同じ県内で2日で届いた

病院は電車で40分ぐらいの距離ですが、時勢的に直接渡しに行けなかったので、郵送しました。
クリックポストは遠い距離だと届くまでに時間がかかるようですが、近ければ特に遅くならないようです。

封筒や印刷機が家にあるなら、家で全部準備して、ポストに出すだけなので、とても楽ですね。

ポストの集荷時間だけは気をつけないといけません。
私はポストマップを使いました。なんて便利なんでしょう。

Xenoblade3(ゼノブレイド3)-Switch

Xenoblade3(ゼノブレイド3)-Switch

6,646円(10/07 11:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

おわりに 苦手意識持ってたけど簡単だった

なんか難しそうとか、ややこしそうって意識がありましたが、すごく簡単でした。
まぁ送る物のサイズによってはまた話が変わってきそうですが、クリックポストで送れる物に関してはもう気楽ですね。

価格に関してもクリックポストは、2022年8月17日現在では1回185円で利用できます。
封筒は1枚10円、印刷代はコンビニなら20円(4件まで同時に印刷可能)で済みました。

もちろん中身をより安全な状態にするなら袋や緩衝材が必要になりますが、封筒程度の料金になるので、1回利用するのに高くなっても300円前後かと思われます。

家の処分したい物をヤフオクやメルカリなどで処理したくなりましたが、また別の面倒さがありそうなので、また何かあったら記事にします。