不安定な自宅Wi-Fiの対策

Pocket

引越ししてから自宅のWi-Fiが不定期に切断され、復旧するまでの時間もランダムで大変困っていました。
しかし1つルーターの設定を変えたらその後は全く切断されることがなくなりました。
本当に簡単な事だったので同じ問題の方の参考になれば良いと思います。

スポンサーリンク

不安定な自宅Wi-Fiの対策[決定版]

決定版と付けているのはこれをしてから全く切断されることがなくなったからです。
劇的な変化でした。復旧までの時間もランダムでルーターを再起動しても直らなかったので、本当に困っていました。
今回は私と同じ問題の方に向けての記事ですので、必ずしもWi-Fiが安定するわけではありません。

具体的な対策方法

対策は至って簡単です。PCでもスマホでも可能です。

  1. 利用中のルーターの管理画面をブラウザで開く(ルーターの説明書等に表記(例:111.111.1.1))
  2. 無線設定やWi-Fi設定のページを開く(ELECOMの場合は「無線設定」→「基本設定」)
  3. 送信出力が100%になっているはずなので、それを最も低い値にする

以上です。
これで不安定な回線が直らない場合は違う問題が関係しているでしょう。
申し訳ありませんが、他の対策を試してみてください…。

送信出力は最も低い値でもWi-Fiが遅くなったりすることはありません。
もし最低値でダメだったら、1つ上の値でチェックしてみると良いかもしれません。

まとめ

チャンネルを変えたり、再起動したり、ルーター周りの環境を変えたり、etc
この答えにたどり着くまでに色々と調べて、ルーターの会社の解説記事とかも見ましたが、結局は違いましたね。
チャンネルを変えたら、直る場合もあるかもしれませんが、私の環境では全く関係ありませんでした。
割と検索していると、送信出力を変更する記事は出てこなかったので、参考になれば良いと思います。

Pocket