ゲームパスに「STRANDED DEEP」が日本語に対応して登場 クラウドには非対応?【更新】

人気の投稿とページ
最近の投稿

追記(2023/1/8 16:27)
記事を書きながら確認してたらいつの間にかクラウドの方でも起動できるようになっており、起動したら日本語版でした。さすがゲームパス。

Steam版にも日本語がなかったSTRANDED DEEPがゲームパスで日本語に対応されて配信開始。
現在日本だとクラウドで遊べませんが、海外では遊べる模様。インストールではプレイ可能。

リアルなテイストの海のサバイバルゲーム

海のサバイバルというとサブノーティカのイメージですが、STRANDED DEEPはファンタジーな世界ではなく現実に近い感じのゲームです。
長らくPCでは英語のみでしたが、去年に日本語でコンシューマ版がリリースされました。
私もプレイできたらまた記事を投稿します。

ゲームパスのクラウドは日本語が来ない事はあり得る

追記(2023/1/8 16:27)
記事を書きながら確認してたらいつの間にかクラウドの方でも起動できるようになっており、起動したら日本語版でした。さすがゲームパス。

クラウドに来ても日本語がなかったりとかはありがち。
クラウドはxbox版を起動しているので、xbox版にはそもそも日本語を実装しないゲームもある。
ユーザーが少ないので仕方ないですね。
インストールして遊ぶ分には日本語に対応しているので問題ありません。

海外だとブラウザでしたが起動できるのを確認しましたが、言語は英語のみでした。
ただ遅れているのか、そもそも日本語がないのかは分かりません。

Steamの必要スペックはゲームによっては適当な表記があるので、STRANDED DEEPも低スペだと動かなさそう。正式リリースまで長いアーリーアクセスだった気がするので最新のゲームに見えますが、それなりに古いゲームです。(2015年発売)