2つの知っておきたいWebでの広報【個人、同人サークル向け】

Pocket

ジャンルや内容によって変わるとは思いますが、基本的なことをまとめていきます。
あくまで一個人の考え方ですので、一つの参考程度でお願いします。

スポンサーリンク

■Webでの広報

基本的にWebでの広報になりますよね。リアルでの広報はイベント等以外では難しいものです。
何らかの広報は行っていると思いますが、知識がなかったりして諦めている部分もあると思います。

■SNSを使った広報

現代では当たり前となっているSNSを利用した広報。
企業でも個人でも簡単にできるので、やっている所がほとんどでしょう。

ですが、その使い方は色々あります。

  • 宣伝の書き込みのみ
  • 普段の何気ない書き込みもする
  • ユーザからの書き込みに反応する
  • 興味のあるユーザにこちらから宣伝していく
  • 何らかのキャラクターになりきる
  • 画像、動画、URLなどの書き込みを特定の時間毎に流し続ける
  • 広告を掲載する
  • etc

上記のように色々な利用の仕方がありますよね。

注意しなければいけないことは、ユーザを不快にしてはいけないということです。
私用と広報のアカウントを一緒にしているのであれば、誰でも見れるSNSの場合は特に気を付けるべきでしょう。
他人が不快になる愚痴や誹謗中傷の書き込み、連続で似たような内容を流しまくる、ユーザにしつこく付きまとうなど、
SNSは興味のあるユーザ以外の潜在的顧客も多く存在するのでできる限り、注意はしておきましょう。

■ホームページ(HP)を使った広報

よく見られるのは無料ブログやSNS、販売サイト、何らかの投稿サイトで広報を行っているパターンです。
確かにHPを作成、運営するのは知識や時間等が必要になってきます。
ですがHPには、無料ブログ、SNSにはないものがあります。

HPは内容やデザインを自由に編集することができ、情報を分かりやすくまとめ、発信することができます。
HP以外の媒体は運営が決めたシステム、デザインに従う必要があります。
HPはユーザのために見やすさ、使いやすさを追求した形、ユーザに優しい媒体になります。

ブログやSNSではできないデザインや表現、
設置できないプログラムやデータあるなどのルールがありますが、HPにはあまりルールがありません。
別の対応をしなくて良い運営側、そして利用するユーザの手間を省くことができます。

HPは一件難しいものに見えるかもしれませんが、ネット上には多くの情報が転がっています。
自分が通る道は既に誰かが通った道であることがほとんどです。わからないことがあれば調べましょう。

私も個人でWebサイト制作を承っておりますので、気軽にご連絡ください。

WEBサイト制作承ります【ホームページ】

HPのことはよくわからない、でもこんな感じ、と伝えられるものがあればなんとかしてみせます。
連絡を密にHPを作りながら一緒に考えるということもやっています。

Pocket

スポンサーリンク