誰かと一緒にゲームをやりたい人へ【Discord募集】


学校を卒業してから徐々に友達とゲームをやる機会って減ってきますよね。
何歳になってもゲームをやりたいって人にとっては辛いものです。
歳を重ねると新しくゲーム友達を作るのが色々と難しくなってくると思うので、なんとかできないものかと筆者も日々考えていました。
今回はDiscordを使ってなんか上手い方法がないか模索した事を記事にまとめました。

 

誰かと一緒にゲームをやりたいけど中々できない人へ

特定の仲の良い誰かとゲームがやりたいって方はブラウザバック推奨です。
その特定の誰かに連絡を取るしかありません。

Discord | 会話や交流が楽しめるプラットフォーム https://discord.com/

 

 

 

 

 

 

ゲームを一緒にやるための連絡って取りにくい

人によって考えは違うと思いますが、大体この辺りだと思ってます。
休みの日だってそれぞれ違うだろうし、予定があったら毎回断るのも段々面倒になってくるだろうし、そもそも相手は自分と一緒にゲームがやりたいのだろうか?など色々と思いつきます。

学生時代はゲームは友達とやるものって感じでしたが、社会に出ると段々そうでもなくなって来るのは気の所為でしょうか。
当然変な人は居るので、そういう人に当たってしまうとやっぱり友達とだけやろうってなるかもしれません。
そもそも変な人と当たる事もなく1人でゲームをやってる人は多いことでしょう。

日々生きる上で様々なストレスを抱えるのに、どうして娯楽であるゲームでまでストレスを抱えなければならないのか、これがゲームを1人でやる事になる理由の1つでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

誰かとゲームを実際にやるまでの過程を全部すっ飛ばしたい

例えるならばオンライン対戦で勝手にマッチングされる味方プレイヤーみたいな。
まぁ実際は対戦ゲームの野良の味方って良いイメージないのでちょっと違うかもしれませんが。

「この日の何時から○○やろう」って面倒ですよね。
相手の予定を確認しないといけないし、そもそも相手がやりたいのかどうかは分からない、面倒に面倒が重なります。
もしもそれが成功してそのゲームを飽きるまで楽しんだとしましょう、ですがそのゲームの次は?お互いに一緒にやれるゲームはいつ出てくるのか?その時のお互いの環境は?とまた同じ問題が発生します。

ぼんやりと「このゲームを今、誰かと一緒にやれないかな」って考える事がたまにあります。
誰かって誰だよって感じですし、変な人は無理ってハードルは付いてるし、結局1人でゲームをやることになる。

なんとかならんか…。

 

 

 

 

 

 

 

 

Discordのボイスチャンネルで意思表示の代わりをできないか

ボイスチャンネルに入っておくことで「私は今このゲームを誰かとやりたいです」と伝えられるのでは?と考えました。

 

画像は試しにDiscordのチャンネルを作って試していたものです。
このやり方だと当然変な人と出会う可能性があるとは思いましたが、防ぐ方法はないように思いました。どこにでも居ますからね。

 

しかしここで重大な問題に気付いたのです。

そもそもチャンネルに人が沢山居ないと自分がやりたいゲームを誰かと一緒にやるのは困難だと。

できるだけ面倒事を減らすために1つのチャンネルで全てのゲームに対応できたらいいのでは?と考えましたが、これなら1つのゲームに絞ってチャンネルを作った方が可能性はあるなと思いました。

ですが1つのゲームだけに拘らない、色々なゲームを遊ぶ人にとってはタイトルが変わる度に、またそういうチャンネルを作るor探さないといけない→面倒、という感じに。

SNSで「このゲームやってる人はこのDiscordチャンネルで集まりましょう!」みたいな募集をたまに見ますが、結局チャンネル毎に人間関係がハッキリと生まれてしまい、後続は入りにくいイメージです。

当然仲良くなったらその後はお互いに個人的に連絡を取り合えば良いと思うので、そちらの道も全然アリだと思いました。

とにかくゲーム友達と出会うことが大事なんだと思います。
なので筆者の考えたDiscordチャンネルは奇跡が起きていきなりゲーム友達が欲しい人がとんでもない人数瞬間的に現れて日々利用するようにならないと現実的に機能しないという事が分かり、実際に運用する事はありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあこの記事ってなんなの?

色々模索したけどこのまま自分の頭の中だけで腐らせるのが嫌になったので記事にまとめたくなったパターンです。よくあります。

結論としては、

「SNSで見かけるやりたいゲームの有志が作った人の多そうなDiscordチャンネルに行く」

というのが最も可能性があるんじゃないかという事です。

 

筆者が考えたものは正直現実的ではありませんでした。
しかし個人的なルールを適用したいので筆者は有志のチャンネルに行くことはありません。

その個人的なルールとは、

①プライベートな事を聞かない事。
誰かとゲームをしたいのであって新しいストレスを抱えたいわけじゃないからです。
皆それぞれ理由を抱えているかもしれないのでそれを聞いてストレスを与えるのは良くない。
仕事の話なんてNG。ゲームをやる上で職業って関係ないですよね。会話のネタなら他にもあるでしょう。
というかゲームの話をしましょう。ゲームをやりたくてやってるわけですから。

②ボイスチャンネルに居ない人がオンラインでも直接連絡をしない事。
居ないという事はゲームができないという意思表示。
当然お互いに仲良くなったら個別に連絡を取れば良いと思いますが、そう判断できるのは出会ってすぐではないので必要なルールかと。一方的な好意って嫌な思い出ありませんか?

③ボイスチャットを必須にしない
あくまで意思表示であり、ゲームを一緒にやる上でボイスチャットは必須ではないため。
喋るのが苦手だったり、喋れる環境じゃない人への配慮。
それと慣れない人と最初は喋らずに遊べる環境作り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だらだら1人でApexやってたらロビーに戻ってきた時に友達が入って待ってて、次の試合からそのまま一緒にやっていくあの感じが多分最適解なんだと思います。本当に。

 

 

 

 

 

追伸

実際にDiscordのチャンネル自体は作ったまま放置してあるのでもしも需要があればここに載せて人を募集したい所ですが、自分と同じゲームをやりたい人が偶然ここを何人も見てるパターンは正直あり得ない確率だと思うので公開する気はあまりありません。

無駄でも一応載せておきます。気軽にどうぞ。

https://discord.gg/be6qCrpQPx

だから結論はやりたいゲームの個別のDiscordチャンネルになるんですね。

Apexのマッチングがマップ1つ固定なのと一緒です。選択できると人が分散しますから。